ランニングが続かない人へ!続ける方法やアプリ!継続にこんな効果が?

ランニングが続かない人へ!続ける方法やアプリ!継続にこんな効果が?

ランニング、走るの疲れるしなかなか続かないことも多いですよね。

 

そんなあなたに朗報です。

 

ランニングが続く方法やアプリがあるのを知っていますか?

 

これがあれば大丈夫!

 

そしてランニングを続けると良いことも沢山ありますよ。

 

ランニングが続かない人の特徴とは?

代表的なものを紹介します。

 

 

まず大抵の人が見た目から入ることが多いです。

 

ランニングシューズやランニングウェアなどを始めよう!と思って揃えたものの、初めは大事に使いますが物の扱いがぞんざいになってきて続かないパターンですね。

 

道具や服を買ってもったいないから続く、というのは結構間違いです。

 

以外にモチベーションが下がるのは早かったりします。

 

2つ目に、走る時間を決めていない人です。

 

空いている時間に走ろうと思っている人はだんだんランニングの優先順位が下がっていき走らなくなります。

 

テレビ、仕事、読者、ゲーム…

 

これらを優先するようになり、空いている時間がないので走らないということになりかねないのです。

 

3つ目はランニングを毎日する人です。

 

ランニングをするという目標で毎日走る人がいますがやめましょう。

 

毎日走れば速く走れるようにもなるしダイエット効果もあるでしょう。

 

しかし、大切なのは継続することです。

 

1ヶ月毎日走ってもやめてしまえばすぐ元に戻ってしまいます。

 

継続をする、ということを目標にするなら毎日はハードルが高すぎるのです。

 

毎日走ることが目標になっていればサボってしまった時に自分を追い込んでしまいます。

 

なので週に2、3日走ることを目標にコツコツ頑張っていくのがコツです。

 

雨の日は走らないと決めている人も続きません。

 

大雨の日はさすがに辞めておいた方がいいですが、小雨なら走り始めたらそんなに気になりません。

 

雨の日は走らないと決めている人は次第に雨が降っているか、ということを気にし始めます。

 

そして、雨が降りそうだからやめようとか言い訳をして走らなくなります。

 

雨が降っても走ろうとする人は少し雨が上がったすきに走ろうとしますよ。

 

他にも続かない理由はありますが恐らくみなさんもこの5つに当てはまるところはありませんか?

スポンサードリンク

ランニングを続ける方法とは?

ポイントは5つです。

 

ランニングを始める際に買うシューズのサイズを正しく測りましょう。

 

続くか分からないので安いものを、と思って買ってしまうと足を痛めたり疲れやすくなったりします。

 

そうすれば走るのが嫌になってしまいます。

 

正しいシューズサイズと正しいシューズの履き方が大切です。

 

2つ目は走ることを周りの人に宣言しましょう。

 

ランニングを継続してやらなければいけない状況をつくるのです。

 

SNSなどで宣言するのも良いです。

 

人にやります!と宣言することで自分にもいいプレッシャーがかかりそれが継続の原動力になります。

 

3つ目は無理をしないです。

 

部活をやっていた頃のようにがむしゃらに頑張ってしまう方は、疲れが反動出来てしまい長く続きません。

 

初めのうちはタイムを気にせず話しながら走れるぐらいのペースで気持ちよく走りましょう。

 

疲れたら歩けば良いのです。

 

継続する、コンスタントに積み上げることで力がついてきますよ。

 

4つ目はランニング友達を作りましょう。

 

1人で走るのも必要ですが時には友達と走ったりインターネット上の友達とやり取りをしてみるのも大切です。

 

あとはランニングを継続している方のブログを見てみるのもおすすめです。

 

あの人も頑張っているから頑張ろうという気持ちが続くコツです。

 

最後は目標を立てることです。

 

目標があれば頑張れますよね。

 

思い切ってマラソン大会に出場してみましょう。

 

フルマラソンではなくてもいいんです。

 

10キロメートルとか、無理しない程度で大丈夫ですよ。

 

無理な目標は立てず必ず達成できる目標て頑張りましょう。

 

マラソン大会にエントリーしてしまえばそれまでに必ず調整しなくてはいけなくなるのでやる気が出てきます。

 

何キロ走る、とか小さな目標もコツコツクリアしていきたまにはこれが出来たらケーキを食べようとかご褒美もあるとより一層頑張れますね。

 

ランニングは時には苦しいですが、自分が楽しみながらやる、ということが大切です。

 

自分が楽しめるためにどうしたらいいか考えてみましょう。

スポンサードリンク

ランニングを続けるために役立つアプリは?

アップテンポの曲を聴きながら走るとテンションも上がって続きやすくなります。

 

なので、音楽アプリはあった方が良いでしょう。

 

一番おすすめなのがNIKEのアプリです。

 

ランニングの距離をシェアできます。

 

だから何?って思う方、シェアをしてその結果を投稿することで優越感が出ます。

 

またその結果をみて頑張ろうと思う人や逆に頑張ろうと思わせてくれるので相乗効果があります。

 

毎回のランニング結果を友達とシェアし合うことで切磋琢磨し続けられます。

 

やはり最終は自分との戦いになるので、記録が大切になります。

 

このアプリでは、いろんなカテゴリーで記録してくれるので、その記録を塗り替えるために頑張ろうとなる訳です。

 

またペース配分を教えてくれたり、それをグラフ化してくれたりと機能は盛りだくさん。

 

音声フィードバック機能もあるのでアプリを開かなくても走りながら教えてくれるのも良いところですね。

 

やはり結果を形で残せるアプリは継続の手助けになりますね。

 

ランニングを続けた時の効果は?

まずはダイエット効果があります。

 

ランニングは有酸素運動なので糖質や脂質をエネルギー源として燃焼させるので脂肪燃焼に良いとされています。

 

そして、肩こり・冷え性が解消します。

 

有酸素運動を行うことで血流の流れが良くなりコリもほぐれるので肩こりの解消になります。

 

血流の流れが良くなることで冷え性の改善ものぞめます。

 

さらに血流が良くなることで新陳代謝が良くなるので老廃物の排出や栄誉の吸収がスムーズに行われるようになります。

 

なので、その効果によりお肌もツヤツヤになります。

 

ただし、紫外線はお肌の大敵なのでUVケアだけはしっかり行ってください。

 

ランニングには、ランナーズハイという言葉もあるようにストレス解消にも効果があるとされています。

 

走り続けることで瞑想状態のような感じになりリラックス効果が期待できるのです。

 

ランナーズハイが起こる原理としては、脳内麻薬とも言われているエンドルフィンという物質が脳内に分泌されることによって気分が高揚するという原理です。

 

ダイエット効果の他にもお肌や精神的リラックスなどたくさんの効果があります。

スポンサードリンク

まとめ

ランニングが続かない原因としては道具や服を揃えることに満足してしまって長く続かなかったり何かと理由を付けてサボったり。

 

理由は様々ですが続かない人が多くいると思います。

 

アプリや同じランニングをしている仲間たちと話したり情報を共有したりすることでお互いに刺激し合いながら頑張ることで長く続くコツになると思います。

 

1人では頑張れないことも頑張って!頑張ろうね!と言ってくれる周りの人達にも支えられて頑張れば大丈夫です。

 

小さな目標から大きな目標まで確実に達成出来るものをコツコツクリアして、たまには自分にご褒美もあげつつ乗り越えましょう。

 

そうすれば1ヶ月、2ヶ月、すぐ時間は経つはずです。

 

楽しみながらランニングを継続すること。

 

無理をする必要はないので自分にあったランニング方法で楽しみながら走ってみてください。

 

次はきっと長く続くはずですよ。