自宅で勉強や仕事ができない!そんな悩みも一発解決できる○○とは?

自宅で勉強や仕事ができない!そんな悩みも一発解決できる○○とは?

ご自宅で勉強ができない!仕事ができない!とお悩みではありませんでしょうか?

 

いろいろ試してみても、続かなかったりして結局テレビや動画を見てしまったりしませんでしょうか?実は私も同じ経験があります(笑)

 

というか、人は誰でもそうなってしまうのです!

 

そうなってしまうのです。で終わってしまっては、この記事を見ていただいた方には意味がないので、その自宅で勉強や仕事ができないという方へ非常に簡単にできるようにする方法をお伝えいたします!

 

勉強について書いていますが、仕事も同じですので、勉強を仕事と置き換えてみてみてくださいね。

自宅で勉強や仕事ができる○○とは?

ここでの○○とは、「勉強や仕事をする場所」を決めることです。(〇〇におさまっていませんが、ご容赦ください)

 

例えば、部屋がたくさんある一戸建てなどにお住いの方は、「勉強をするとき以外はこの部屋に入らない」、逆に「勉強をするときにはこの部屋でしかしない」という風に「勉強する場所」を決めるのです。

 

これは、人は行動が場所に結びついているという人間の習性を利用しています。

 

勉強や仕事をするという行動を、「よしやるぞ!」とがんばって始めるのではなく、自然にスッと取り掛かり、勉強がはかどるようにできるので、非常に効果的です!(習性と書きましたが、そのほかにうまい言葉がみつかりませんでした。。。)

 

少しわかりづらいかもしれませんので、例をあげてみますね。

 

例えば、お風呂は体を洗ったり湯船につかるところですし、トイレは用を足すところ、キッチンは料理をするところで、リビングはくつろいだり、ご飯を食べるところと自然とその場所でやることは決まっていますよね。

 

お風呂でご飯を食べたり、リビングで体を洗ったりはしませんよね?トイレで食事をすることもありませんよね?(学校などでは、トイレでご飯を食べる方もいらっしゃるようですが、ここでは無視しておきます!)

 

たまに、リビングでみんなでたこ焼きなどをすると変な感じがしたりするのもこの習性が働いていて、「ここは〇〇をする場所」と自然と自分のなかで意識しているのです。

 

このように、場所に根差して「ここは〇〇をする場所」と人は無意識に感じているため、その習性を利用して、勉強(仕事)する部屋、もしくは場所を決めると自宅でも勉強ができるようになります。

 

スポンサードリンク

自宅が広くない人は勉強スペースをどうしたらいい?

ご自分の部屋しか自由なスペースがない方や、ワンルームにお住まいの方でもこの方法は使えます!

 

場所に根差しているため、勉強机がある方は「机に座ったら勉強以外はしない」としておくとよいのです。

 

もちろん、先ほどの部屋の場合もそうですが、勉強や仕事以外のことはしてはいけないのでスマホをいじったり、動画を見たりしてはいけません!

 

あと、ワンルームの方で机も一つしかなく、食事もそこで取るという方でも大丈夫です。

 

机の座るポジションを食事をするときと変えて座って勉強や仕事をすることで、「このポジションで座った時は勉強や仕事」と意識できます。

 

スペースが少ない方がこのような工夫を行うことで、実際にその場所が勉強や仕事をする場所として認識できますので、自宅でも勉強や仕事をすることができるようになりますよ。

 

ちなみに私は生活スペースが限られているので、同じ部屋で飲食したり動画を見たりしています。

 

そのため、私の場合は「スタンディングデスク」というものを使って、ここではブログや作業しかしないと決めて実施しています。効果はやはり体感しておりデスクの前に立つと、パソコンを開け、作業を始めるように自分の行動を自動化することができました!

 

立つのが疲れてきたら、食事をする机が四角いので、食事をする場所とは違うポジションに座ってパソコンをたたいいています。これが非常に効果的で、さくさく作業がはかどりますよ!

 

これらも人の習性を使ったものですので、意志の力もほとんど使っていないのでそれほど苦にならずにできていますよ!

スポンサードリンク

自宅のスペースを勉強や生活と一緒にしてしまうと?

ちゃんとした研究はありませんが、ごちゃまぜにしてしまうと意志力でカバーしなくてはならなくなります。

 

その際には、場所で分けていないときと同じく、意志が固い人はできるかもしれませんが、ほとんどの方は長続きしないです。必ずと言っていいほど誘惑に負けてしまうので、やめておいたほうがいいですよ。

 

スポンサードリンク

同じ場所で勉強を習慣づけるための期間は?

これを習慣化するためには、66日間、約2か月ほどで習慣化できます。

 

なので、最初は意志の力を使って「ここでは勉強(仕事)をする」と思って勉強に取り組むようにしてみてください。

 

最初は少々おっくうですが、「勉強しなきゃ」という気持ちになった時にその場所へ移動することで、次第にスッと勉強することができますよ。

 

習慣化するための方法についてはまた別の記事で書こうと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

自宅で勉強ができない、仕事ができないという方々への解決方法としていろんな方法がありますが、私はこれが無料でできて、さらにしっかりと効果のある方法でしたのでお勧めしますよ!